2012年03月03日

福島県沿岸部の常勤医、半減で下げ止まり−県内移動などで増加した地域もとするとあーでもこーでも!!!

おもしろい言動を仕入れたのです。
え〜在れって総括をしたくくなっちゃうかな?
今回は医療といったものや、福島県沿岸部の常勤医、半減で下げ止まり−県内移動などで増加した地域もとするとあーでもこーでも!!! のことなど書いてみたんです。

☆★☆

福島県沿岸部の常勤医、半減で下げ止まり−県内移動などで増加した地域も
医療介護CBニュース 3月2日(金)19時35分配信

福島県での東日本大震災後の常勤医師の動向

福島県沿岸部の「相双医療圏」(南相馬市など)にある病院の常勤医が、東日本大震災の発生前から昨年8月までに半減し、12月も同数で回復していないことが、県の調査で明らかになった。県全体では震災前から12月までに3.5%減ったが、増加した医療圏もあり、県では、沿岸部などから県内の別の医療機関に移った影響とみている。

【「福島県での東日本大震災後の常勤医師の動向」詳細】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120302-00000007-cbn-soci

★☆★

一番のはなしは、それなりなんですか〜〜〜
おっとー、よろしくね。
ばいばい○×○×○


世の中の移り変わりが大きくなってきているようです。そのため、ネットの環境でも様々な変化が出てきています。一例を上げると、高還・元率リボ・払い、また高還・元率リボ・払いなどといった調べ方が出ています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。そして、最近では高還・元率リボ・払い、また下取り・見積り売却・査定なども検索回数が増えてきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
いまの科目
いまの講義
今日の講習
posted by さくらmvuh at 11:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。